地震大国ニッポン

日本で起こる自然災害としてもっとも恐ろしいのは、地震ではないでしょうか。阪神・淡路大震災以来、人々の地震にたいする意識は多少向上してきたというものの、その後も日本で起こったいくつかの大きな地震で、いずれもかなりの被害が出ています。

かくいう私も、阪神・淡路大震災の経験者です。もっとも、当時私が住んでいた家は、震源からは少し離れていたので壊滅的なダメージはまぬがれましたが、それでも外壁が一部崩落する程度の被害は出ました。

その程度の被害でさえ、かなりの恐怖を感じたことを今でもハッキリと覚えています。家ではモノの落下も当然いくらかはありました。もし、震源がもっと近かったらどうなっていたか。この時ほど、地震にたいする無防備の怖さを思い知らされたことはありません。

日本は世界一の地震大国。いつ、どこで地震の被害にあってもおかしくないのです。地震そのものの発生を止めることは誰にもできません。

しかし、地震にたいする対策をしておくのとそうでないのとでは、場合によっては生死を分けることにもなると思います。事前に準備できるうちに、少しでも被害のリスクを減らしておきませんか。

関連エントリー

 
Copyright (C) 防犯から身を守る!ホームセキュリティ比較 . All rights reserved