家族と家を守るために

「日本は安全な国」…今、この言葉を額面どおりに受け取れる人がどれだけいることでしょうか。犯罪の凶悪化、低年齢化…日本の治安はじょじょに、そして確実に悪くなっているといえます。いつ、自分が犯罪被害を受けるかわからない、そんな時代になってきていると思います。

しかし、私たちはこれまでの「日本は安全、というのが当たり前」の状態で生活することに慣れきってしまっているため、近年の急激な治安の悪化にまるで対応できていないのも事実です。おまけに、犯罪被害は空き巣などのように、直接財産を盗むだけではなく、情報を盗んだりして次の悪事につなげるなど、手口も被害も多様化の一途をたどっています。

ひとりひとりが「日本はもはや安全ではない。どんどん危険な国になってきている」という自覚を持つことが大切、もうそんな時代になってきているのではないでしょうか。これからのセキュリティの重要性について、じっくりと考えてみませんか。ここでは、あなたと家族の安全と財産を守るための対策について、いろいろな面から考えていきたいと思います。

家族と家を守るために
◆危険な国・ニッポン!?
◆安全=タダの時代は終わった?
◆被害にあってからでは遅すぎる!
◆あなたの家は狙われやすいか?
◆空き巣の基本技術「ピッキング」
◆鍵はもちろん防犯仕様に!
◆鍵を無造作に置かないで
◆窓のセキュリティアップ
◆1階以外の窓も危険です!
◆どこまで使える?ホームセキュリティ
◆ドアスコープって安全?
◆怖い!玄関の「ドアポスト」
◆空き巣のピンポンダッシュ
◆朝は空き巣の稼ぎ時!?
◆おすすめ!わんこセキュリティ
◆盗聴に気をつけよう!
◆集合住宅のエレベーター
◆イザという時の「見せ金戦法」
◆自宅金庫と貸金庫
◆通帳と印鑑は一緒に置くな!
◆イザという時の連絡先をまとめておこう!
◆ご近所づきあいは大切に
◆110番・119番メモを電話の前に

関連エントリー

 
Copyright (C) 防犯から身を守る!ホームセキュリティ比較 . All rights reserved